メディ助について

メディ助についてをツイートする メディ助についてをFacebookでシェアする

「メディ助」は、鼠径ヘルニア、腹壁ヘルニア、血管アクセス用デバイスの治療に関する情報提供を目的とした株式会社メディコンが運営する医療関係者向けWebサイトです。

「メディ助」の名前の由来は、社名のメディコンとメディカルの「メディ」、「助」は、字のごとく、助ける、手伝う、役に立つといった意味があり、患者様、医師とその治療を支える医療関係者にとって価値のある存在でありたいという願いを込めて名付けられました。

鼠径ヘルニア ・ 腹壁ヘルニア

鼠径ヘルニア手術手技動画|Mesh-plug法、Polysoft法

鼠径ヘルニア、大腿ヘルニア、腹壁瘢痕ヘルニアなど腹壁ヘルニア修復術に使用されるメッシュは、広く普及し汎用化されましたが、手術術式に関して、手技書だけでは伝えきれない情報をWebサイトで提供するとともに正しい手技の普及を目指しています。

鼠径ヘルニアにおける、Lichtenstein法、Mesh Plug法、Millikan法、Underlay法、Kugel法、TEP法、TAPP法や腹壁ヘルニアの手技など、動画及び手技書、手技のポイント、添付文書など、様々な資料を提供しています。

会員ページでは、ヨーロッパ・ヘルニア学会(EHS)、米国ヘルニア学会(AHS)の公式学会誌「Hernia」(発行シュプリンガー・ヘルスケア)が閲覧できます。
また経験豊富な諸先生方にご講演戴きましたランチョンセミナーの動画がご覧いただけます。

血管アクセス用デバイス

血管穿刺用エコーを用いた確実な静脈穿刺について解説した動画

血管アクセス用デバイス関連製品*に関する留置のテクニック、適正使用情報、添付文書、ケースレポート、ピンチオフなど日常の診療で遭遇する可能性のある合併症の対処法、留置後のメンテナンス方法などを紹介しています。

*血管アクセス用デバイス関連製品=皮下埋込み型ポート(CVポート)、PICC(末梢挿入型中心静脈カテーテル)、CVC(中心静脈カテーテル)、血管穿刺用超音波診断装置、ヒューバー針等。



veins for lifeおよびveins for life のロゴはC.R.Bard社の商標です。「メディ助」ロゴは株式会社メディコンの登録商標です。

veins_for_life medisuke


メディ助スマートフォン専用サイト